米国株オプション取引実践記

株式オプションを使ったローストレス資産運用の記録

2021/12/13週の米国株オプション取引(確定利益$635、含み損$-29,108)

f:id:tanac123:20211218092513j:plain

先週の米株は下落、VIXは21.58に上昇しました。

先週はFOMCとメジャーSQに絡み株価は大きく動きました。日毎に上昇下落を繰り返して結局週足で大きめの陰線でしたが、そのわりにVIXは比較的落ち着いている印象です。オミクロン株のコロナ感染者が増加とのニュースがありましたが、それを受けてもこのVIXなので今後オミクロン株要因での値動きは限定的ではないでしょうか。先週でFOMCとSQというイベントを無事通過しました。来週以降はいよいよ年末ラリー本格開始となるでしょうか。そうなるといいのですが。。。

 

このブログについて

このブログでは米国株オプションを使った資産運用を実践しています。マイナーなオプションという金融商品を使い、ストレスの少ない取引で月平均1%の利益が目標です。

【注意】ティッカーシンボルは先頭1文字だけ公開しています。

 

先週(2021/12/13~12/17)の取引です。

実現損益

■オプション

銘柄 実現損益($)
A Dec17 48 Call 80
A Dec17 52 Call 120
BKKT Dec17 12 Put 権利割当
B Dec17 60 Call -20
D Dec17 35 Put 145
E Dec17 134 Call 200
P Dec17 215 Call 60
Z Dec17 280 Call 50

先週は$635の利益でした(手数料別)。

BKKTプットを売っていましたが先週の暴力的な売りで権利割当になりました。まさかここまで売られるとは思いませんでした。

保有銘柄

■オプション(売建)

銘柄 評価損益($)
B Dec23 63 Call -68
M Dec23 185 Call 34
N Dec23 250 Put 82
V Dec23 225 Call 38
U Jan21 120 Put -10

■株式(買建)

銘柄 評価損益($)
A -7,760
B -424
E -1,056
M -2,391
P -11,725
V -1,162
Z 548
RPRX ($43x300) -1,338
BKKT ($14x900) -3,876

含み損は現状$-29,108です。

グロース株はこれまでボコボコにやられましたが、もう反転してもいい頃合いではないかと思っています。全戻しまでは望みませんが半値でもよいので戻りが欲しいです。

資産状況

2021/12/18時点の資産状況です。

f:id:tanac123:20211218210809p:plain

資産状況2021/12/18

f:id:tanac123:20211211210647p:plain

資産状況2021/12/11

流動性資産価値は29,869,746円です。

 

今週は以上です。